スポンサーリンク

天神祭りの花火大会2016年7/25(月) 

天神祭りの花火大会2016年7/25(月) 

天神祭りの花火大会2016年7/25(月)

1000年以上続く日本三大祭りの一つ、大阪の天神祭。7/24(日)からスタートしました。毎年130万人が訪れる大イベントの最後を飾るのが天神祭の花火です。天神祭り2016

毎年7月25日に開催されますが、今年は花火大会が月曜日という日取りと、天気もあいにくの天気でうかない天神祭りですが、結局人がいっぱいになるでしょう。

天神祭り2016


2016年7/24(日)の夕方の様子。ここが花火大会の当日の夜になると、人だらけになり、大変なことになります。

天神祭り2016

例年、天神様にちなんで、梅鉢の形に開く紅梅というオリジナル花火が打ち上げられます。ちょうちんにも梅の花がつけられています。

天神祭り2016

天神祭り2016

スポンサーリンク

花火当日の夜の様子。川沿いには出店が立ち並び川にはたくさんの船が走り、その上を夜空を花火が彩ります。

天神祭り2016

Having a history of more than 1,000 years, the Tenjin Matsuri, which is one of the three greatest festivals of Japan, is also the world’s greatest boat festival. It is a summer festival held at Osaka Tenmangu Shrine dedicated to Sugawara-no-Michizane (845-903), who is deified as Tenman Tenjin, the patron god of learning and art. On the days of the festival, traditional Japanese performing arts such as kagura music, which is performed when paying homage to gods, and bunraku theatrical performances using puppets are performed in all parts of the city, and the entire city becomes filled with a festive mood.

One of the highlights of the festival is the land procession, which is a parade of some 3,000 people dressed in the imperial-court style of the 8th-12th Centuries marching beside portable shrines. The other highlight is the boat procession, when the same 3,000 people board some 100 boats from the approach of the Tenmabashi Bridge and sail upstream.

At dusk, the boats lit up with fires which are ignited to illuminate the surroundings for patrolling or fishing are reflected on the river surface, creating an exquisite view. And on the riverbanks where pavilions are set up, the citizens and tourists enjoy the cool evening air as they cheer at the Tenjin Matsuri Hono Hanabi fireworks display taking place at the same time.

The Osaka-style handclapping for closing a ceremony performed when the crowd of 3,000 returns to the Tenman Shrine is well worth seeing, too. The rhythmical handclaps and shouts evoke an air of the ideal Osaka iki (stylish and charming) lifestyle held by the townspeople in the Edo Period; which is quite distinct from Tokyo-style iki. This festival is just the place to visit if you want to get to know more about Osaka.

引用: The Japan: the Official Guide

 

京阪 天満橋駅周辺の案内

当日京阪 天満橋駅の8号出口が封鎖されます。いろいろぐる~と遠回りしないといけないことが多いので、気をつけてくださいね♡

天神祭り2016

京阪天満橋駅構内1Fにあるパナンテ。

天神祭り2016

花火が開催される場所の最寄り駅はいろいろあります。JR桜ノ宮、JR天満駅、京阪京橋駅、京阪天満橋駅、どの駅もそれぞれすごく混むので、電車は往復切符を買っておきましょう。

天神祭り2016

パナンテには、飲食店が少しだけ入っています。

天神祭り2016

朝陽閣

天神祭り2016

期間限定の冷やし中華セット。
天神祭り2016から揚げセット
天神祭り2016餃子
天神祭り2016

中央軒

天神祭り2016

ちゃんちゃん定食
天神祭り2016皿うどん定食
天神祭り2016

パルティーレ

京阪シティーモール3Fの奥にあるパルティーレ
天神祭り2016
天神祭り2016


天神祭り テレビ大阪独占生中継

天神祭りの様子はテレビ大阪で7/25(月)よる6時55分~2時間独占生中継されました。

都会のど真ん中で打ち上げる花火って関西では、数知れています。ビジネス街のど真ん中でバリバリバリッと鳴り響く花火は、都会の景色とアナログな花火の音と、ピーヒョロピーヒョロと鳴る縦笛と太鼓の音とどこかミスマッチなような、でもしっくくりくるような、何もかもが混在していて、これが天神祭りの花火らしさなんですね。

天神祭り2016船が走る中、花火がうちあがっています。
天神祭り2016遠くには、大阪城が見えます。
天神祭り2016いろんな箇所から花火が楽しめます。見る場所によって、楽しみ方が違います。
天神祭り2016

天神祭り2016

毎年行っても、毎年違う場所に行けば違う顔が見られるのも天神祭りのおもしろさです。
天神祭り2016

天神祭り2016

 

どうでしたか?毎年天気が心配になるますが、結局雨が降らないのが天神祭りです。皆の祈りが届いているのでしょうか。まだまだ関西の花火大会、続きます。大切な人と一緒に楽しい思い出を作りましょう♡

(Visited 37 times, 1 visits today)
スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

error: Content is protected !!