スポンサーリンク

ぴょんぴょん舎で盛岡のソウルフード「盛岡冷麺」を堪能!梅田阪神で今だけ食べれる!10/25(火)まで!コラーゲンたっぷりの美味しいスープにコシのある麺が旨い!

ぴょんぴょん舎で盛岡のソウルフード「盛岡冷麺」を堪能!梅田阪神で今だけ食べれる!10/25(火)まで!コラーゲンたっぷりの美味しいスープにコシのある麺が旨い!

ぴょんぴょん舎で盛岡のソウルフード「盛岡冷麺」を堪能!

ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋
10月19日(水)からスタートした阪神百貨店 梅田本店の8階で開催されている東北6県物産展。

ぴょんよん舎の盛岡冷麵が阪神百貨店で今だけ食べれます!コラーゲンたっぷりの美味しいスープにコシのある麺を堪能しましょう。

◆ 東北6県物産展
◎2016年10月19日(水)~25日(火)
<最終日は午後5時まで>
◎阪神百貨店 梅田本店 8階催場東北6県からうまいもの約60店と地酒が集結!東北自慢の海鮮&肉の弁当にスイーツ、更に岩手「盛岡冷麵」、秋田「比内地鶏親子丼」、宮城「寿司」は会場イートインで。 地酒ではバーカウンターが登場。東北6県の特徴ある地酒が楽しめます。

盛岡冷麵のぴょんぴょん舎に行ってみました。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋
開店して1時間もたってないので、そんなに混んでいません。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

盛岡冷麵、ピビン麺、盛岡温麵の3種類があります。これにミニビビンバやミニプルコギ丼をセットにすることができます。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

レジで食券を購入します。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

盛岡冷麵を購入。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

食券を買うと、店内に入れます。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

席はこのようになっています。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

しっかりとお店のようなテーブルです。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

ちゃんと荷物入れも足元にあります。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

食券を渡すと、半分ちぎって返されるので、あとは料理がくるのを待つだけ。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋
テーブルの上には、このように酢などが置かれています。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋
壁にはお店の宣伝が貼られています。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

スポンサーリンク

意外と時間がかかりましたが、料理がきました。美味しそう!
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

器にはぴょんぴょん舎と店名のロゴが描かれています。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

麺がちゅるちゅるなのがわかります。透明感がありますね。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

キムチはキャベツと大根のキムチなんですね。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

食べてみた

では、早速食べてみましょう!
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋
盛岡冷麺の麺は、コシが強く、シコシコした食感の麺です。表面はツルッとしていて、食べてみると喉ごしが良いのがいいですね。

きゅうりが添えられています。冷麺では大体薄切りな気がしますが、ここではぶつ切りなんですね。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋食べてみると、三杯酢漬けのきゅうりでした。

 

りんごが入っている…
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋
かと思いきや、これ実は梨なんです。美味しいですね。よく合います。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋実は、ぴょんぴょん舎では季節に応じて2種類の果物を添えているそうです。夏にはスイカ、冬には梨が添えられているそうなんです。スイカと梨、どっちも水分たっぷりで甘みのあるフルーツっていうところが共通ですね。これも計算されているんでしょうね。これが加わることによってキムチの辛味が和らぎます。

チャーシューです。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋
脂身のところが透き通っています。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋
食べてみると、これも美味しい!牛肉のチャーシューなんですね。麺やスープとの相性が抜群です。

ゆでたまごも入っています。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

では、スープを飲んでみましょう。

スプーンには何やら文字が刻まれています。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

スープを飲んでみると…
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋
これは、たまらなく美味しい!コラーゲンたっぷりな感じが女性にうれしいですね。だしに国産の牛肉と牛骨が使われていて、そこに鶏ガラも加えてだしをとっているこのスープは、和食のだしにはない、コクや旨みがたっぷりです。素材の持つ甘みをプラスし、全体として濃厚な旨みのあるスープに仕上がっています。

しかも冷たいスープなので、麺のコシの強さをいっそう堪能できます。

キムチを食べてみました。辛い!思っていたより辛かった!でも、おいしい!
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋キャベツと大根のキムチは唐辛子の辛味も感じますが、乳酸発酵の旨みと酸味や、発酵食品特有のピリピリした感じがが一体となって美味しく感じさせてくれます。

途中、味を変えたくなったら冷麺にもいれてみましょう。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋
酸味と辛味のあるキムチなので、牛スープに加えると、スープの旨みはさらに増します。だし汁によく合っていて後を引く味になります。

さらに味を変えたいときは酢を使います。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋
投入!
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋酢を入れると、さっぱりします。
あぁおいしかった。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

麺・スープ・キムチが三位一体となっていて、今まで食べた冷麺の中で一番美味しかったというくらい満足しました。ここの冷麺の虜になりそうです。

ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

 

お土産もあります。
ぴょんぴょん舎,阪神東北6県物産展,2016秋

大阪では韓国冷麵を食べることが多いと思いますが、盛岡冷麵ってこんなに美味しいんだと新たな発見ができます。ぜひ期間中、行ってみてください。


イベント情報

東北6県物産展 会場イートイン
ぴょんぴょん舎 

◎2016年10月19日(水)→25日(火) <最終日は午後5時まで>
◎阪神百貨店 梅田本店 8階催場

(Visited 99 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
error: Content is protected !!