スポンサーリンク

いろねこ食パンを和風喫茶風にアレンジ♡つぶあんとバターの相性バツグン!

いろねこ食パンを和風喫茶風にアレンジ♡つぶあんとバターの相性バツグン!

いろねこ食パンを和風喫茶風にアレンジ♡つぶあんとバターの相性バツグン!

いろねこ食パンを和風喫茶のようにアレンジしてみました。

こちらが、いろねこ食パン
焼く前のいろねこ食パンが1枚お皿に置かれている

▼いろねこ食パンについてはこちら

とりあえず、焼きま~す。

パンがあつあつです。
いろねこ食パン,ねこパン,焼いた状態

熱いうちにバターを塗ります。
meiji,明治チューブでバター1/3
明治のチューブでバター1/3は簡単にパンにバターが塗れるのでとっても便利。
明治チューブでバター1/3,裏面

パンにバターを載せます。
明治チューブでバター1/3をいろねこ食パンに塗ろうとしているところ

にょろにょろ~

明治チューブでバター1/3をいろねこ食パンに塗っているところ

バターをパンにのせたら、バターナイフで伸ばします。
バターをバターナイフで伸ばしているところ

はい、塗りました。
バターをいろねこ食パンに塗った状態

スポンサーリンク

次につぶあんを塗ります。

井村屋のそのままつぶあんトッピングを使います。
井村屋,そのままつぶあんトッピング

つぶあんがチューブになっているので、バター同様さっと塗れて便利です。
井村屋,そのままつぶあんトッピング,裏面

つぶあんがそのまま出てきます。
井村屋のそのままつぶあんをいろねこ食パンに塗ろうとしている様子

顔を描いてみました。こりゃ、猫というより柴犬ですな。
いろねこ食パン,ねこパン,つぶあんで顔を描いた状態

つぶあんを均一に伸ばします。
いろねこ食パン,ねこパン,つぶあんをバターナイフで均一に伸ばしている様子

ホワイトチョコペンを使います。
いろねこ食パン,ねこパン,ホワイトチョコペン

こっちが本番です。
いろねこ食パン,ねこパン,ホワイトチョコペンで顔を描こうとしている様子この時間が一番楽しいにゃぁ♡
いろねこ食パン,ねこパン,ホワイトチョコペンで顔を描いている様子はい、できました!
つぶあんを塗ったいろねこ食パンにホワイトチョコペンで顔を描いていた状態かわいいにゃぁ♡
つぶあんを塗ったいろねこ食パンにホワイトチョコペンで顔を描いていた状態のアップ画像


和風に盛り付けてみました!

和風に盛り付けてみましょう。

まず用意するのがお盆です。
和風スイーツコーディネート,黒い四角のお盆

半月型のお皿を載せます。
和風スイーツコーディネート,黒い四角のお盆に赤い半月型のお皿を載せている状態

和風柄のペーパーナプキンを使います。
和風スイーツコーディネート,紫色の和風柄のペーパーナプキン

最近はいろいろなデザインの和風柄のペーパーナプキンがありますよね。
和風スイーツコーディネート,紫色の和風柄のペーパーナプキン

お皿に載せておきます。
お盆に赤い半月型のお皿を載せ、その皿に紫色の和風柄のペーパーナプキンを置いている状態

湯のみ茶碗も用意します。
黒の湯のみ茶碗

黒だとシックでおしゃれです。
黒の湯のみ茶碗

抹茶の色が映えますね。
黒の湯のみ茶碗に抹茶を注いでいる状態

和柄の豆皿です。
和風スイーツコーディネート,

生クリームがすぐに用意できる便利ならくらくホイップ

生クリームを用意します。

らくらくホイップを使えば、生クリームがあっという間に用意できます。
らくらくホイップ,パッケージ表

スーパーなどで198円前後で販売されています。
らくらくホイップ,パッケージ横

アイスコーヒーやフルーツサンドにも使えます。

箱から出したら、これだけ入っています。
らくらくホイップ,箱を開けた状態,ホイップ

使い方は簡単!
らくらくホイップ,使い方の説明

軽くもみほぐすとやわらかくなり、しぼりやすくなります。
らくらくホイップ,三角の袋に生クリームが入った状態

先はこのようになっています。
らくらくホイップ,口金

ふたを開けると、口はホイップがきれいに出るようにカットされています。
らくらくホイップ,口金

上から押し出すようにしぼり、もう片方の手はそえるだけ!
らくらくホイップ,しぼり出している様子

もむだけで、生クリームができるなんて不思議です。
らくらくホイップ,生クリームをしぼり出している様子

ほら、簡単です!
らくらくホイップ,生クリームを豆皿にしぼり出した状態

使った後は、ふたをして、冷蔵庫に保存しておきましょう。

 

井村屋のつぶあんトッピング

井村屋のつぶあんトッピングも、追加で塗るように豆皿に出しておきましょう。
井村屋のつぶあんトッピングを豆皿に出そうとしている様子
井村屋のつぶあんトッピングを豆皿に出している様子

このようになります。
井村屋のつぶあんトッピングとらくらくホイップの生クリームをそれぞれ豆皿に出している様子

お魚の小皿も使います

猫と言えば、魚ですよね。魚の小皿を使ってみました。

魚型のお皿深皿なので、使いやすいです。
魚型の深皿

わらびもちを入れてみました。
魚型の深皿にわらびもちを入れている状態

▼こちらのわらびもちもおすすめです

こちらは三色団子です。
ピンクと白と黄緑の三色団子

これを並べるとこのようになります。
和風スイーツコーディネート,いろねこ食パン,ねこパン,

じゃじゃん!ねこパンです。
和風スイーツコーディネート,いろねこ食パン,ねこパン,

写真映えしますね。
和風スイーツコーディネート,いろねこ食パン,ねこパン,

和風スイーツコーディネート,いろねこ食パン,ねこパン,

では、食べてみましょう。
和風スイーツコーディネート,いろねこ食パン,ねこパン,手に持っている状態
バターの塩しょっばい感じと甘すぎないあんこがちょうどいい!おいしいです!コバトパンのあんこっぺのような味です。

▼コバトパンの記事はこちら

生クリームをつけてみましょう。
生クリーム

耳にちょこんとつけてみました。
いろねこ食パンの耳に生クリームを載せた状態

あんとバターと生クリームの組み合わせが絶妙~!
あんを載せたいろねこ食パンを手に持っている状態

和風にアレンジしたいろねこ食パンいかがですか?
いろねこ食パン,和風コーディネート

気軽におうちで和風喫茶を楽しめます。

(Visited 74 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
error: Content is protected !!