スポンサーリンク

もう食べた? フレンチフライ専門店「アンド ザ フリット」大阪初上陸!8/31(水)まで!

もう食べた? フレンチフライ専門店「アンド ザ フリット」大阪初上陸!8/31(水)まで!

フレンチフライ専門店「アンド ザ フリット」大阪初上陸!8/31(水)まで!

フレンチフライ専門店「アンド ザ フリット(AND THE FRIET)」が大阪初上陸。限定ストアがビオトープ大阪(BIOTOP OSAKA)に、2016年6月17日(金)から8月31日(水)までオープンします。

アンド ザ フリット

出典:FASHION PRESS

店内には、本場ベルギーのじゃが芋「ビンチェ種」をストレートカットしたホクホクした食感のタイプと、「ラセット バーバンク種」を極細カットし、サクサクとしたクリスピーな食感を楽しめるタイプを用意。

アンド ザ フリット

出典:FASHION PRESS

ボックス(フリット2種+ディップ) 820円+税

アンド ザ フリット大阪

出典:FASHION PRESS

フレンチフライ以外に、1杯ずつ丁寧に淹れるハンドドリップコーヒーも販売。

アンド ザ フリット大阪

出典:FASHION PRESS

交差点に面する1階の「BIOTOP CORNER STAND」に設置されているので、お店の中で休んでも、そのまま街に繰り出しても良い環境が整えられている。

アンド ザ フリット大阪

出典:FASHION PRESS

アンド ザ フリット大阪

出典:FASHION PRESS

アンド ザ フリット

出典:AND THE FRIET

お芋のこだわり

本場ベルギーから輸入した《ビンチェ種》をはじめ、季節ごとに全国から厳選したお芋が使用されています。

品種に適したカット

AND THE FRIETが厳選した6種類の芋は、食感や風味も様々なため、それぞれのお芋のおいしさを最も引き出すカットで提供されています。カットによって異なる味わいや食感を楽しんでくださいね♡

ビンチェ(ベルギー産)

本場ベルギーでフリットと言えば「ビンチェ」。品種登録から100年以上の歴史を持つ世界的にも人気の高いオランダ生まれの品種で、黄色の果肉とホクホクとした食感、程よい甘味が特徴。冷めてもおいしいので、テイクアウトにもオススメです。

アンド ザ フリット

STRAIGHT CUT (SHOE-STRING)(7mm)
名前の通り、“くつひも”のように細くて長いのが特徴。サクっと軽い食感で食べやすい、フレンチフライの定番とも言えるカットです。

アンド ザ フリット

北海こがね(北海道産)

北海道・十勝の農場から直接仕入れたフリットに適した品種。じゃが芋本来の旨みと甘み、ホクホクの食感が楽しめます。

アンド ザ フリット

STRAIGHT CUT(12mm)
本場ベルギーでは一番スタンダードな太めのカット。外はカリッと中はホクホクとした食感が長く楽しめます。食べ応えがあり、冷めてもおいしいという特長も。
アンド ザ フリット

マチルダ(北海道産)

スウェーデン生まれの貴重品種。しっとりなめらかな舌触りと上品な甘みが特徴。もっちりとした食感がやみつきに。

アンド ザ フリット

HALF CUT
小ぶりなじゃが芋をシンプルにハーフカット。低温で中までじっくり火を通しながら揚げるため、ホクホクの食感とじゃが芋本来の甘みを余すことなく味わえるカットです。
アンド ザ フリット

シャドークイーン(北海道産)

カラフルポテトの代表格。紫色の正体はブルーベリー等にも多く含まれている、抗酸化作用を持つアントシアニンという物質。生芋1g当たり8mgのアントシアニン色素が含まれており、健康志向のじゃが芋として注目されている品種です。

アンド ザ フリットWEDGE CUT
皮付き肉厚で、じゃが芋本来の味わいを堪能出来るカット。皮と実の間に含まれる葉酸やミネラルなどの栄養分もたっぷり取ることができます。
アンド ザ フリット

紅まさり(茨城県産)

AND THE FRIET では茨城県の特定生産者からその時期に旬な薩摩芋を都度厳選しております。今回は、程良いしっとり感と甘みを持った黄肉の「紅まさり」をご用意いたしました。焼き芋でも人気の品種ですが、フリットにするとまた新しい食感が楽しめます。

アンド ザ フリット

ハッシュドチーズフリット

カナダ産ザク切りじゃが芋の食感とゴルゴンゾーラパウダーの風味を楽しめるフリット。一口サイズで食べやすく、おやつにも最適です。アンド ザ フリット

クリスピー

“靴ひも”のように長くて細い「シューストリング」のフリットをさらに極細に仕上げ、サクサクとしたクリスピーな食感をスナック感覚でお楽しみいただけるフリットです。細いタイプのフリットがお好きな方にはこちらがオススメ!

アンド ザ フリット

CRYSPY CUT
「シューストリング」をさらに極細に仕上げ、サクサクとした、クリスピーなスナック感覚をお楽しみいただけるカットです。
アンド ザ フリット

カーリー

くるんとした螺旋状のカットで、塩やディップとの絡みが良く、その形状ならではのエアリーな食感も特徴です。アンド ザ フリット

CURLY CUT
くるんとした螺旋状のカットで、塩やディップとの絡みが良く、その形状ならではのエアリーな食感も特徴です。アンド ザ フリット

製法のこだわり

周りがカリッとと中がホクホクで、冷めても美味しいフレンチフライを作るために、ブランチング(加熱処理)→低温1度揚げ→高温2度揚げというこだわりの製法で提供されます。注文してから2度揚げするので、常に揚げたてのフレンチフライを楽しめます。

5種類から選べるオリジナルディップ

ディップは5種類のラインナップで、ディップは5種類のラインナップで、チーズやフレッシュバジルマヨネーズ、明太子クリームマヨなど、気分に応じた味付けと食感をチョイスできます。

東京などの十店舗では10種類のディップが選べます。

アンド ザ フリット

出典:AND THE FRIET

店舗情報

ビオトープ×アンド ザ フリット

期間 2016年6月17日(金)〜8月31日(水)
場所 ビオトープ大阪 BIOTOP CORNER STAND
アクセス 大阪府大阪市西区南堀江1-16-1 1F
連絡先 TEL:06-6531-8226
営業時間 9:00〜23:00

■メニュー例
・フラワー(フリット+ディップ) 500円+税〜
・ボックス(フリット2種+ディップ) 820円+税
・ビンチェ レギュラー 500円+税、ラージ 600円+税
・クリスピー レギュラー 550円+税、ラージ 650円+税
ディップ:自家製マヨネーズ、3種のチーズディップ、明太子クリームマヨ、フレッシュバジルマヨネーズ、黒トリュフマヨネーズ

スポンサーリンク

(Visited 385 times, 4 visits today)
スポンサーリンク

LEAVE A REPLY

error: Content is protected !!